とっても紳士的で優しい魅力的な彼。
ついつい言っちゃうワガママ。どんなワガママでも聞いてくれる彼が聞いてくれるから。
でもそんな、ワガママがどんどんあなたをダメにするかも!?

あなた自身の魅力をどんどんダメにしているワガママ。

ワガママ

ワガママをいつも聞きすぎてもらうと、どんなことも聞いてもらえると思っちゃう。
それは、あなた自身の魅力をどんどんダメにしている。
尽くしてくれている彼に安心している時にこそ油断しちゃう。
女性としての振る舞いをサボってしまう瞬間は、簡単に見抜かれていますよ。

男性はワガママ女ではなく、守りたくなるような女性がイイ

デアウ

ワガママを常に聞いてくれてると思って安心していたら要注意。
彼があなたのワガママを受け入れたのは、『彼女は俺がいないとダメだな』と最初に思ったから。
慣れてきたあなたのワガママは『守りたくなるような女性』のワガママとは全然別ものです。
こうなってしまった時のアナタの魅力は半減。彼が、もう疲れたなっていうサインを出してるかも!?

そうなる前には気づいて。
慣れてきた過度なワガママは、時にはあなたの魅力を半減させます。
パートナーと大事な関係とは、対等な関係であること。
お互いに感謝をし合うことが一番大事なことだから。

tiu